埼玉県西川口市、蕨市、戸田市にあるバレエ教室 関口・吉川バレエアカデミー講師吉川文子 ジゼル写真
埼玉県西川口市、蕨市、戸田市にあるバレエ教室 関口・吉川バレエアカデミー 子供クラス写真
埼玉県西川口市、蕨市、戸田市にあるバレエ教室 関口・吉川バレエアカデミー 大人クラス写真

新型コロナウイルス感染症防止対策の取り組み

 新型コロナウイルスが私達の生活を一変して早1年。バレエ界においても公演・発表会が延期または中止を余儀なくされてきました。しかし、どのような世の中になろうと、時は待ってくれません。だからこそ、“今”を大切にしよう!

 アカデミーでは、子供の成長の機会も日々の喜びも諦めること無く、常に前進していきたいと考えています。

 アカデミーでは、レッスン前の検温、手指の消毒、レッスン中はマスク着用、床・トイレ・ドアノブ等の消毒、換気を徹底しております。また、クラスも密を避ける為に少人数に分けて行っています。


 

関口・吉川バレエアカデミーでは、3歳から大人まで幅広い年齢層の方が通ってきています。2003年開設以来、当アカデミーでバレエと関わってきたたくさんの方々は、それぞれの夢や目的を持ってアカデミーの門をくぐってくれました。そして、10年以上ものあいだ頑張ってきた子供達、マダム、レディースクラスの皆さんがいます。「継続は力なり」。1つの事に一生懸命になれる。素晴らしいことですね。そんな生徒達に支えられながら、皆さんの心の拠り所としてのアカデミーでありたいと思います。アメリカの自動車会社創業者、ヘンリー・フォードの言葉に「できると思えば可能だ、できないと思えば不可能なのだ」とあります。正に、その言葉を肝に銘じて、頑張っていきたいと思います。

 
 

・2003年(平成15年)5月、埼玉県蕨市中央1丁目にバレエスタジオCentral Ave.(セントラル アベニュー) を開設。                        
・2004年(平成16年)11月、川口市立芝市民ホールにて第1回発表会を開催。
・2008年(平成20年)4月、現住所・蕨市南町4丁目に移転。
 「関口・吉川バレエアカデミー」と改名。
・2013年(平成25年)8月、蕨市民会館・大ホールにて第10回記念発表会

 「くるみ割り人形 全幕」で10周年を祝う。

 <オリジナル作品>
 「Let's dance」(2004)、「Silent Night」(2005、2016)「白雪姫と7人のこびと」(2007)、

 「ねずみの相談」(2009)、「妖精の森」(2012)、「チム チム チェリー」(2014)

 「リンゴの国の妖怪たち」(2015)「Dancing Café」(2018)、

 「眠れる森のマリオ・シスターズ」(2018)


 < 古典作品>
 「くるみ割り人形 第2幕」(2006)、「眠れる森の美女 第3幕」(2008、2015)
 「シンデレラ 全幕」(2010)、「コッペリア 全幕」(2011)
 「くるみ割り人形 全幕」(2013)、「白鳥の湖 第3幕」(2017)

 「コッペリア 第3幕」(2019)


・毎年、埼玉全国舞踊コンクール、オールジャパン バレエユニオン主催シミュレーション

 バレエコンペティション等のコンクールにも挑戦しています。
 また、2012年8月には第62回わらび機祭り(はたまつり)に初参加。